富良野・美瑛での観光タクシー・ジャンボタクシー、北海道小樽観光個人タクシー高橋の美瑛町パッチワークの路・マイルドセブンの丘観光案内です。

マイルドセブンのCMで登場した、マイルドセブンの丘です。

CIMG2857

CIMG2859

CIMG2862

マイルドセブンの丘

マイルドセブンの丘、丘の上にカラマツの防風林があり、昭和52年にタバコマイルドセブンのパッケージに使われたことで、いつしか観光スポットになりました。この他にいろいろな観光スポットがありますが、それらの多くは、ここを訪ねた旅人や、写真家によって命名されたそうです。

CIMG2863

美瑛町

美瑛町は、十勝岳のふもと、上川盆地の南のはしにひらけた田園地帯で、美瑛町の特産物は、麦・ジャガイモ・豆・ビートなどの畑作が中心です。なだらかな美瑛の丘に畑作の緑、美瑛ラベンダーの紫、ピンクのコスモスなどが、まるでジュータンを敷きつめたように、美しい丘の町美瑛の農村景観をつくっています。美瑛町「展望花畑四季彩の丘」は、展望が素晴らしい丘の町美瑛に15haもの広さを有しています。春から秋までのお花の季節には、数十種類の草花が咲き乱れる、花の楽園です。又写真ギャラリー「拓真館」など、美瑛の美しさを満喫したい人がおとずれています。ここは、明治27年、兵庫県の小林直三郎という人が、同志とともに入植したのがきっかけとなり、その後、いくつもの農場が作られて開拓が進みました。そして戦後には、旭川の第七師団演習場(6600ha)や、御料地(皇室の所有地、2900ha)など、広大な国有地でしたが、戦争で被害をうけた人達や、ひきあげてきた人達に解放されたものです。美瑛の地名のおこりは、アイヌ語の「ピイェ」から来ています。「ピイェ」とは、「油ぎった」という意味で、美瑛川が十勝岳から流れ出る硫黄分のために、白く濁っていたことから、こように呼ばれたものです。

CIMG2861

北海道観光ジャンボタクシーの

ご予約・ご相談はこちら

お電話でのご予約・ご相談はこちら

TEL/FAX (0134)25-0204

関連おすすめコース

  • 【新日本海フェリー】新潟発小樽港~トマム~幾寅~麓郷~富良野・美瑛~小樽港

    【新日本海フェリー】新潟発小樽港~トマム~幾寅~麓郷~富良野・美瑛~小樽港

    • 絶景
    • トマム
  • 【新日本海フェリー】新潟発小樽港~札幌~旭川旭山動物園~美瑛・富良野~小樽港

    【新日本海フェリー】新潟発小樽港~札幌~旭川旭山動物園~美瑛・富良野~小樽港

    • 絶景
    • 富良野
  • 【道央観光】日帰りAコース・日帰りBコース・2日間Aコース・2日間Bコースです。

    【道央観光】日帰りAコース・日帰りBコース・2日間Aコース・2日間Bコースです。

    • 体験
    • キロロ
  • 富良野ラベンダーと美瑛パッチワークの丘めぐり7時間観光コース

    富良野ラベンダーと美瑛パッチワークの丘めぐり7時間観光コース

    • 絶景
    • 富良野