ルスツリゾート送迎観光貸切TAXI札幌小樽観光個人JUMBOTAXI高橋の『留寿都村』(ルスツ村)です。

留寿都村赤い靴公園

この留寿都村には留寿都村赤い靴公園という憩いの場がつくられています。

🎶赤い靴 はいてた 女の子 異人さんに 連れられて 行っちゃった🎶

皆さまよくご存知の、童話「赤い靴」は、留寿都村に実在した女性、岩崎きみちゃんをモデルに、大正11年、詩人の野口雨情が作詞、発表したものです。

モデルとなったきみさんの母・岩崎かよさんが、別れて暮らす娘を想い、野口雨情に話したことで、この歌が生まれました。

岩崎かよさんは、明治38年から2年あまり、この留寿都の原野に入植しましたが、貧しさゆえに、アメリカ人宣教師(エンマ・ヒュエット氏)に、幼いわが子を養女にだしたのでした。

かよさんはその後、札幌・小樽・室蘭・夕張・樺太と移り住みましたが、野口雨情に会ったのは、開拓時代に結婚した夫(鈴木志郎)が、札幌の北鳴新報という新聞社につとめていた時の事でした。

元気でいるのか、幸せなのか。

童話「赤い靴」には、子を想う切ない親心が秘められていて、留寿都はその舞台となったところです。

🎶赤い靴 見るたび 考える 異人さんに 逢うたびに 考える🎶

この歌の、2番の歌詞に「横浜のはとばから船に乗って・・・」とありますが、きみちゃんは、この船には乗っていなかったようで、明治44年9月、東京で結核のため、わずか9歳で、幸薄い生涯を閉じていました。

赤い靴公園には、母をしたう姿のきみちゃんのブロンズ像が建っています。

IMG_20151112_111928~2

留寿都村

留寿都村はジャガイモとアスパラを中心とした純農村です。

明治22年に橋口文蔵という方が、アメリカ式大農場を開いて以来、本格的な開拓が始まりました。

ルスツリゾート

リフトの鉄塔や沢山の遊戯施設のある山は、ルスツリゾートです。

ホテルやペンションが建ち並び、夏は家族ずれがルスツリゾート遊び放題ランドの乗り放題遊戯施設で楽しく遊ぶ姿が見られ、冬はスキー・スノーボードのお客さんで賑わっております。

ルスツリゾートホテル・ウェスティンルスツリゾートホテルへの送迎観光貸切タクシーご用命は、個人タクシーグループでの営業、カーラインナップも充実の札幌小樽観光個人タクシー高橋ジャンボタクシーへ😃✌🚕🚖🚕

IMG_20151112_111859~2

北海道観光ジャンボタクシーの

ご予約・ご相談はこちら

お電話でのご予約・ご相談はこちら

TEL/FAX (0134)25-0204

関連おすすめコース

  • 北海道道央観光プラン 日帰り Aコース・Bコース・2日間 Aルート・Bルート

    北海道道央観光プラン 日帰り Aコース・Bコース・2日間 Aルート・Bルート

    • 体験
    • キロロ
  • 新日本海フェリーで行くニセコ積丹小樽海岸国定公園~洞爺湖登別~白老~小樽港

    新日本海フェリーで行くニセコ積丹小樽海岸国定公園~洞爺湖登別~白老~小樽港

    • 体験
    • ニセコ
  • 札幌 小樽たっぷり満喫6時間ルートCコース観光プラン 北海道札幌観光TAXI

    札幌 小樽たっぷり満喫6時間ルートCコース観光プラン 北海道札幌観光TAXI

    • 自然
    • 小樽
  • ちょっと 札幌 小樽 観光TAXI 4時間ルート Bコース観光プラン

    ちょっと 札幌 小樽 観光TAXI 4時間ルート Bコース観光プラン

    • 自然
    • 小樽