小樽田中酒造亀甲蔵観光案内です。『北海道小樽個人ジャンボタクシー・Sightseeing TAXI高橋』

小樽市信香町に有る、小樽田中酒造亀甲蔵(旧岡崎倉庫)岡崎謙、明治10年(1877)佐渡生まれ。

東京英和学校、国民英和学校、東京高等商業学校(一橋大学)で学び、明治32年(1899)に米、荒物、雑穀、倉庫業の家業を継いでいます。

区政時代には区会議員、市政時代には市議会議員、昭和2年(1927)には議長になっています。

前田家のおかかえ能楽師であった波吉宮門に能を学び能を愛していました。

自費で能舞台を自宅に普請するほど文化にも造詣が深かったようです。

能楽堂は市に寄贈され、公会堂の一角に建っています。

また現在、小樽田中酒造亀甲蔵は明治39年(1906年)に建てられた旧岡崎倉庫です。

小樽観光高橋ジャンボタクシー

小樽観光ジャンボタクシー、小樽市信香に有る、田中酒造亀甲蔵です。長野県からのお客さんも美味しいと大絶賛でした。😃✌🚖🚕🚖

酒と水

1升8(1.8ℓ)の酒をつくるには10升の水を使うといわれるように、酒の10倍以上の水が様々な段階で必要です。

「洗米」米を洗う水、「浸漬」米を適度に潤す水、「蒸米」米を蒸気で蒸す水、「仕込み水」米と麹とを一緒にタンクに入れる水、「割水」度数調整のための水といったんほとんど全てのプロセスで水を使用します。

田中酒造亀甲蔵、明治32(1899)年に創業した田中酒造(株)が平成8(1996)年に設置した酒造工場と見学施設です。10種類以上のお酒が試飲できるミュージアムです。

寶川 曲イ 田中酒造株式会社

(本店)小樽市色内3丁目2の5

(亀甲蔵)小樽市信香町2の2

1899年に初代・田中市太郎氏が創業した田中酒造です。

「寶川(たからがわ)」の銘柄で知られ、最近では小樽の新しい観光スポットそいてひときわ注目を浴びております。

南小樽駅に近い亀甲蔵は、明治後期の石倉庫群として、小樽市の歴史的建造物にも指定されています。

四季醸造ができるこの蔵では、醸造工程をガラス越しに見学出来るはほか、直売コーナーには「寶川」の帆をかけた北前船をシンボルに、日本酒やワインなどがずらりと並びます。

見せる四季蔵として、製造直販スタイルにこだわる4代目当主・田中一良さんの気追が伝わってきます。

北海道観光ジャンボタクシーの

ご予約・ご相談はこちら

お電話でのご予約・ご相談はこちら

TEL/FAX (0134)25-0204

関連おすすめコース

  • 北海道余市観光タクシーBコース得旅!冬の小樽余市早周り3時間観光コース

    北海道余市観光タクシーBコース得旅!冬の小樽余市早周り3時間観光コース

    • 余市
  • 積丹半島Aコース:8時間『ゆったり』満喫旅!積丹半島観光コースです。

    積丹半島Aコース:8時間『ゆったり』満喫旅!積丹半島観光コースです。

    • 余市
  • 【北海道小樽観光貸切タクシー】冬のゆったり4時間観光Aコースです。

    【北海道小樽観光貸切タクシー】冬のゆったり4時間観光Aコースです。

    • 小樽
  • 新日本海フェリーで行くニセコ積丹小樽海岸国定公園~洞爺湖登別~白老~小樽

    新日本海フェリーで行くニセコ積丹小樽海岸国定公園~洞爺湖登別~白老~小樽

    • 体験
    • ニセコ