北海道小樽手宮公園観光案内です。『小樽観光個人ジャンボタクシー・Sightseeing TAXI高橋』

小樽市手宮に有る、手宮公園に行って来ました。

子供の頃良く遊んだ公園です。

懐かしい❗

でも私も年をとったけど手宮公園の木々も年をとったんですね‼

立ち枯れの木が目だってます。😨😱😵

手宮公園、小樽港を一目で見渡せる景勝地で、春は桜とツツジのお花見🌸🍶✨、秋は栗拾いなど、散策やハイキングの場として、小樽市民に親しまれております。

園内に有る、300本ほどの栗の林は、自然林としては日本北限のものです。

(現在は、立ち枯れ等の木も有る為、300本有りません。)🚖🚕🚖

北海道の四季

冬の長い北海道は本州にくらべると季節の移り変わりが早く、四季それぞれに趣きを変えて、訪れる人々の旅情をさそっております。

(春)

3月から4月にかけて、雪解け水を集めた川は水かさを増し、野では長い間眠っていた黒い土が顔を出し、フキノトウやフクジュソウが春の訪れを告げます。

街ではまだ雪が残っているうちに、人々は軽やかなよそおいに変え、ほおをなでる春風の完食を楽しみます。

(夏)

美しきもの 皆もろし 鈴蘭の

とく しおかおるが 美しきかな (有島武郎)

5月には桜、スズラン、ライラックなど、北国の花の季節です。

そして夏は青く澄んだ空気に満ちあふれ、緑一色の野山、紺碧の海、原生花園の美しさ、このみずみずしい季節を心から楽しもうと、いたるところでお祭りがくりひろげられます。

港まつり、湖水まつり、火まつり、温泉まつりなど、北海道ならではのロマンの祭典が旅人に忘れがたい思い出を刻むのです。

(秋)

しんとして 幅広き街の 秋の夜の

とうもろこしの 焼くるにほひよ (石川啄木)

8月を過ぎますと、秋が足早にやってまいります。

北国の秋の風物詩は、街角に漂うトウキビのにおい、目に染みるような青い空にすっくと立つポプラの葉ずれの音、そして山の頂から急ぎ足で降りてくる紅葉の燃えるような赤から始まります。

この頃の北海道は山の幸、海の幸の味覚でいっぱい、リンゴ、ジャガイモ、シシャモ、アキアジ、タラバガニ、これらの珍味に舌づつみをうちながら、長い夜のひとときを過ごします。

(冬)

寒い朝、遠くの山々を見ると頂が白く、「ああ冬だなぁ」と心が引き締まります。

雪が降り、そして消え、また降りしきり根雪になります。

根雪が消えるまでの長い冬の間、北国の人々は雪の中で楽しむことを忘れません。

老いも若きもスキーに、スケートにウインタースポーツの花を咲かせます。

今では国際的に有名になった「さっぽろ雪まつり」をはじめとして、道内各地で冬まつり、流氷まつり行われます。

紅葉のはじまっている木も有りました。

小樽市博物館も見えます。

景色も最高😃⤴⤴

北海道観光ジャンボタクシーの

ご予約・ご相談はこちら

お電話でのご予約・ご相談はこちら

TEL/FAX (0134)25-0204

関連おすすめコース

  • 北海道余市観光タクシーBコース得旅!冬の小樽余市早周り3時間観光コース

    北海道余市観光タクシーBコース得旅!冬の小樽余市早周り3時間観光コース

    • 余市
  • 北海道小樽観光タクシーAコース4時間夏のゆったり満喫旅!観光コースです。

    北海道小樽観光タクシーAコース4時間夏のゆったり満喫旅!観光コースです。

    • 小樽
  • 【北海道小樽観光貸切タクシー】冬のゆったり4時間観光Aコースです。

    【北海道小樽観光貸切タクシー】冬のゆったり4時間観光Aコースです。

    • 小樽
  • 新日本海フェリーで行くニセコ積丹小樽海岸国定公園~洞爺湖登別~白老~小樽

    新日本海フェリーで行くニセコ積丹小樽海岸国定公園~洞爺湖登別~白老~小樽

    • 体験
    • ニセコ