北海道観光貸切個人タクシー高橋のアートホテル旭川さんへお客様を送迎し、宿泊しました。

おはようございます👋😃☀今日は旭川市に有る、旭川アートホテルさんからの出発です。

今日の旭川市は、午後から雨☔の予報ですが、今日も1日安全運転で頑張ります。😃✌🚕🚕🚕

旭川の四季

旭川といえば、冬の寒さで有名なところで、古いお話になりますが、明治35年には、マイナス41度まで下がった事も有ります。

最近はこのように厳しい寒さは有りませんが、それでも1月から2月にかけてはマイナス10度以下の日が続いたり、時にはマイナス20度以下に下がる事も有りますから、本当に寒さの厳しいところです。

天気予報などで、よく真冬日という言葉が使われますが、此れは1日中、気温が0度未満の日のことをいい、旭川では、平均して年間80日以上にもなります。まさしく冷凍庫の中の数カ月です。空気はピンと張りつめ、吐く息は白く、樹々の枝には真白な氷の花が咲きます。

こんな朝は「今朝はずいぶんシバレルね」という挨拶が交わされますが、寒いとか冷たいとか言う言葉では間に合わず、シバレルでなければ実感がともなわないのです。

でも、この寒さの冬を、スキー・スケート、そして冬祭りなど、人々は大いに楽しんでいます。雪は4月迄残りますが、もう、その頃にはコブシの花が咲き、5月には桜もその美しさを競い、近郊の公園は花見の人々で賑わいます。

しかし、北国の春はあっという間に過ぎ、ビールの一番美味しい夏がやってまいります。7・8月の気温は30度を超える事も有りますので、涼しさを求めて来られた本州のお客様はびっくりします。

やがて夏も終わりを告げ、空も青く澄み渡る9月、近郊の田んぼでは稲穂が段々頭をたれ、秋を感じます。そして10月、、街路樹のナナカマドの色づきも鮮やかになったころ、大雪の山々は早くも雪のヴェールにつつまれ、人々は冬の支度に忙しくなります。そしていよいよ冬将軍の到来です。

大雪山と旭川展望

旭川の街並みが見えていますが、街のうしろに連なる山々は、標高2290mの旭岳を主峰とする大雪山連峰です。(晴れて良く見えるときは、さらに右手にの方に続く山脈は、トムラウシ連峰、十勝岳連峰です。)

旭川市

旭川市は人口約34万人、札幌市に次ぐ北海道第二の都市です。

歴史は比較的に新しく、明治24年、屯田兵によって本格的な開拓が始まりました。その後、旧陸軍の北鎮第七師団が置かれことから、戦前までは軍都としての性格が強かったところです。

しかし、今では上川の米どころをバックに、商・工業も加わって、めざましい発展を続け、この地方の政治・経済・文化・交通の拠点となっています。

また、観光資源にも恵まれている街で、大雪国立公園の玄関口で有る事はもちろん、市内には優佳良織工芸館・井上靖記念館・美術館・アイヌ記念館など、御覧いただきたい施設が沢山そろっています。

北海道観光ジャンボタクシーの

ご予約・ご相談はこちら

お電話でのご予約・ご相談はこちら

TEL/FAX (0134)25-0204

関連おすすめコース

  • 【北海道札幌観光タクシー】札幌小樽満喫満喫6時間観光Cコース

    【北海道札幌観光タクシー】札幌小樽満喫満喫6時間観光Cコース

    • 自然
    • 小樽
  • 【北海道札幌観光タクシー】得旅!早回り3時間 札幌・小樽観光Aコース

    【北海道札幌観光タクシー】得旅!早回り3時間 札幌・小樽観光Aコース

    • 自然
    • 小樽
  • 道北観光Aコース4日・Bコース3日・夏期限定3日コース・2日コースです。

    道北観光Aコース4日・Bコース3日・夏期限定3日コース・2日コースです。

    • グルメ
    • 礼文島(れぶん島)
  • 【北海道札幌観光タクシー】ちょっと札幌小樽4時間観光Bコース

    【北海道札幌観光タクシー】ちょっと札幌小樽4時間観光Bコース

    • 自然
    • 小樽