稚内市の概要

稚内市は、宗谷海峡を中心に、東はオホーツク海、西は日本海に面し、宗谷岬からわずか43㎞の彼方にサハリン(旧樺太)を望む、日本最北端の都市です。

江戸時代の貞享年間(1684年~1687年)、松前藩が現在の宗谷に「場所」(宗谷場所)を開設して以来、交易の場として、また、北方警備の要所として栄えてきました。

その後明治を迎え、38年(1905年)の日露戦争後、南樺太が日本領土になると再び脚光をあびるようになり、大正12年(1923年)、稚内~樺太間に連絡船航路が開設されてからは、交通の基地として発展しました。

戦後樺太は失ってしまいましたが、基幹産業の水産業と水産加工業を中心に、酪農と観光が三本柱となって、躍進を続けております。

なお稚内の地名は、アイヌ語の「ヤム・ワッカ・ナイ」(冷たい水の出る沢)という意味です。

稚内市周辺や稚内港フェリーターミナルまでへの送迎や観光貸切タクシー・チャータージャンボタクシーのご用命は、各種フリープラン観光コースも充実し、お得な料金の北海道札幌小樽観光タクシー個人高橋へ!!

個人タクシーグループでの営業で、セダンタイプやミニバンタイプ、ジャンボタクシー等カーラインナップも充実しております。

  • ノシャップ岬・稚内灯台(ノシャップ灯台)観光案内です。【稚内市】

    ノシャップ岬・稚内灯台(ノシャップ灯台)観光案内です。【稚内市】

    • 公園
    • 稚内
    • 道北
  • 宗谷丘陵・白い道観光案内です。【稚内市】

    宗谷丘陵・白い道観光案内です。【稚内市】

    • 展望台
    • 絶景
    • 自然
    • 稚内
    • 道北
  • おすすめ!利尻島・礼文島・稚内観光モデルコースです。【北海道・道北】

    おすすめ!利尻島・礼文島・稚内観光モデルコースです。【北海道・道北】

    • 北海道観光モデルコース
    • 利尻島(りしり島)
    • 礼文島(れぶん島)
  • 九人の乙女の像観光案内です。【稚内観光タクシー】

    九人の乙女の像観光案内です。【稚内観光タクシー】

    • 銅像or碑
    • 稚内
    • 道北
  • 間宮林蔵の立像観光案内です。【稚内市観光貸切チャータータクシー】

    間宮林蔵の立像観光案内です。【稚内市観光貸切チャータータクシー】

    • 銅像or碑
    • 稚内
    • 道北
  • 宗谷岬観光案内です。【稚内Sightseeing Taxi】

    宗谷岬観光案内です。【稚内Sightseeing Taxi】

    • 稚内
    • 道北
  • 北防波堤ドーム観光案内です。【稚内市Sightseeing Taxi】

    北防波堤ドーム観光案内です。【稚内市Sightseeing Taxi】

    • 稚内
    • 道北