大沼国定公園観光タクシー・ジャンボタクシー、北海道小樽観光タクシー高橋の大沼国定公園と駒ケ岳観光案内です。

大沼国定公園

面積がおよそ9100ha、駒ケ岳とその影を映す大沼・小沼・じゅんさい沼を中心とした、北海道では珍しく、女性的な雰囲気を持つ景勝地です。

湖に浮かぶ大小126の島々と、30余りの入り江、そしてブナ・ナラ・イタヤなどの広葉樹や、エゾマツ・トドマツなどの針葉樹にかこまれた湖畔など、変化に富んだ景観が見られ、九州の耶馬渓、静岡の三保の松原とともに、新日本三景の1つにも選ばれております。

小沼

周囲16㎞・水深5.5m、架かる橋は月見橋、折戸川で大沼とつながっています。

大沼

周囲24㎞・水深13.6m、駒ケ岳噴火で流れ出た泥流や岩石が折戸川をふさぎ水がせき止められて出来た湖です。

駒ケ岳

駒ケ岳は、標高1131mの活火山で、山全体が溶岩におおわれ、剣ヶ峰、砂原岳、隅田盛の3つの峰と、馬の背と呼ぶ稜線によって、形づくられています。

むかしは、富士山のような、美しいいコニーデ型をしていたのですが、大きな噴火が何度も繰り返されて、現在のような姿になったと考えられております。

記録に残る大爆発は3回(官営17年・1640年、安政3年・1856年、昭和4年・1929年)ですが、中でも、今から360年程前にあたる、寛政17年の爆発では、山頂の一部が吹き飛ばされ、津波も起きて700人余りの命が奪われました。この時降った火山灰は、2mも積もり、遠く新潟にまでおよんだそうです。

もっとも新しい昭和4年6月の爆発では、吹き出した大量の軽石が、駒ケ岳の南東、ちょうどこちら側に当たりますが、この付近を埋め尽くし、村はほとんど全滅という打撃をうけました。

今もなお、噴煙を上げて続けていますが、登山は許されていて、2時間~3時間で山頂に立つことができます。

なお、この山は見る位置によってその姿を変えますが、只今御覧いただいておりますのは、左から隅田盛、剣ヶ峰、馬の背、右手は砂原岳です。

 

北海道観光ジャンボタクシーの

ご予約・ご相談はこちら

お電話でのご予約・ご相談はこちら

TEL/FAX (0134)25-0204

関連おすすめコース

  • 【道南観光】3日間Aコース・3日間Bコースです。

    【道南観光】3日間Aコース・3日間Bコースです。

    • キロロ
  • 【道央観光】日帰りAコース・日帰りBコース・2日間Aコース・2日間Bコースです。

    【道央観光】日帰りAコース・日帰りBコース・2日間Aコース・2日間Bコースです。

    • 体験
    • キロロ
  • 北海道道北観光Aコース4日間・Bコース3日間・夏期限定3日間コース・2日間コースです。

    北海道道北観光Aコース4日間・Bコース3日間・夏期限定3日間コース・2日間コースです。

    • グルメ
    • 礼文
  • 【新日本海フェリー】新潟発小樽港~トマム~幾寅~麓郷~富良野・美瑛~小樽港

    【新日本海フェリー】新潟発小樽港~トマム~幾寅~麓郷~富良野・美瑛~小樽港

    • トマム