札幌観光タクシー・ジャンボタクシー、北海道小樽観光タクシー高橋の大倉山シャンツェ(大倉山ジャンプ競技場)観光案内です。

大倉山シャンツェ(大倉山ジャンプ競技場)

スキージャンプの華、100m級ジャンプ(ラージヒル)の大会が行われる大倉山シャンツェです。(シャンツェとは、ドイツ語でジャンプ台の事です。)

スポーツの宮様と言われた、今は亡き秩父宮様のお声がかりで、昭和7年、大蔵(喜七郎)男爵が、ノルウェーのヘルセット中尉に、設計を依頼したのが始まりです。

数々の大会が行われ、多くの名選手を育てていますが、昭和45年、2年後の札幌オリンピックにそなえて、現在の姿に生まれ変わりました。

136.7mの高台のスタート地点まで、リフトで登ることができ、夏は一般にも開放されておりますので、観光客の皆さまも選手の気分を味わってみてはいかがでしょうか。(^_^)v

一番上に見える建物は、スタートハウスです。

60名の選手を収容することができます。

スタートハウスの下が、一番高いスタート台で、その時の天候や雪質に合わせて、スタートの位置を下げていきます。(スタート地点は全部で34カ所です。)

スタートハウスから下がって、五輪のマークが見えているところが、カンテと呼ばれる踏切台です。

スタート地点から、カンテまでをアプローチといい、ジャンパーは35度の斜面を、時速100㎞もの猛スピードで滑り下りてきます。そして、カンテで空中に飛び出した選手が、着地する斜面をランディングバーン(37度)、一番下の平坦部分をブレーキングトラックといいます。

ブレーキングトラックから、スタートハウスまでの高さは136.7m、テレビ塔が147mですから、いかに高い所から滑り下りてくるか、おわかり頂けるでしょうか。

北海道観光ジャンボタクシーの

ご予約・ご相談はこちら

お電話でのご予約・ご相談はこちら

TEL/FAX (0134)25-0204

関連おすすめコース

  • 【道央観光】日帰りAコース・日帰りBコース・2日間Aコース・2日間Bコースです。

    【道央観光】日帰りAコース・日帰りBコース・2日間Aコース・2日間Bコースです。

    • 体験
    • キロロ
  • 【新日本海フェリー新潟発小樽港着で行く】小樽港~余市~積丹~岩内~ニセコ~洞爺湖~登別~白老~小樽港

    【新日本海フェリー新潟発小樽港着で行く】小樽港~余市~積丹~岩内~ニセコ~洞爺湖~登別~白老~小樽港

    • 体験
    • ニセコ
  • 【新日本海フェリー】新潟発小樽港~札幌~旭川旭山動物園~美瑛・富良野~小樽港

    【新日本海フェリー】新潟発小樽港~札幌~旭川旭山動物園~美瑛・富良野~小樽港

    • 絶景
    • 富良野
  • 【道南観光】3日間Aコース・3日間Bコースです。

    【道南観光】3日間Aコース・3日間Bコースです。

    • キロロ