札幌観光タクシー・ジャンボタクシー、北海道小樽観光タクシー高橋のライラックまつり始まってまーす。

さっぽろライラックまつり

毎年5月中旬に札幌市中央区大通公園・白石区川下公園で開催される各種イベントの総称です。

主催は札幌市観光文化局観光部観光企画課、さっぽろライラックまつり実行委員会等が努めます。

ライラックまつりは1959年に第一回が行われました。

大通公園4丁目で行われた最初のライラックまつりでは、トラックでパレードが行われました。

1889年に学校法人北星学園の創始者、サラ・クララ・スミスさんがアメリカ合衆国から持ち込んだ物が札幌市におけるライラックの始まりであり、その後札幌市内に広まったライラックは、第一回ライラックまつり行われた翌年の1960年に市民投票が行われ「札幌市の木」選定されました。

大通公園には、ライラックが沢山植えられていて、ライラックまつりが行われる5月中旬には、うす紫や白い小さな花が、かたまりを作って咲き、この大通公園を甘い香りで包んでくれます。

ライラックという呼び名は英語名で、フランスではリラ、日本名はムラサキハシドイといい、花言葉は「愛の初めの心」です。

「家ごとに リラの花咲き札幌の

人は楽しく 生きてあるらし」

歌人吉井勇は、このように歌っていますが「リラの花咲くころ」などの歌をはじめ、小説や詩にもよく登場して参ります。

北海道観光ジャンボタクシーの

ご予約・ご相談はこちら

お電話でのご予約・ご相談はこちら

TEL/FAX (0134)25-0204

関連おすすめコース

  • 【道央観光】日帰りAコース・日帰りBコース・2日間Aコース・2日間Bコースです。

    【道央観光】日帰りAコース・日帰りBコース・2日間Aコース・2日間Bコースです。

    • 体験
    • キロロ
  • 早回り3時間 札幌・小樽観光Aコース

    早回り3時間 札幌・小樽観光Aコース

    • 自然
    • 小樽
  • 【札幌・小樽】4時間観光Bコース

    【札幌・小樽】4時間観光Bコース

    • 自然
    • 小樽
  • 【新日本海フェリー新潟発小樽港着で行く】小樽港~余市~積丹~岩内~ニセコ~洞爺湖~登別~白老~小樽港

    【新日本海フェリー新潟発小樽港着で行く】小樽港~余市~積丹~岩内~ニセコ~洞爺湖~登別~白老~小樽港

    • 体験
    • ニセコ