【福島町】福島町・青函トンネル記念館観光案内です。


福島町観光タクシー・ジャンボタクシー、北海道小樽観光タクシー高橋の福島町青函トンネル記念館観光案内です。

福島町青函トンネル記念館、青函トンネル記念館は、円筒型の建物を2つならべ、それをつないでいますが、これは、北海道と本州をトンネルで結んでいることを表しています。福島町青函トンネル記念館には、津軽海峡の歴史や、動物の分布状態、そして、世紀の大工事、青函トンネルに関する沢山の資料が展示されています。とくに、ドラマチックトンネルというコーナーでは、直径4mの本物の岩盤が置かれ、岩盤にいどむ作業員や、沢山の機械の模型が並んでいて、これに、岩を砕く音と光、さらに、水のしたたる音などの効果音が加わり、実際に本物の工事現場にいるような錯覚にとらわれます。また、広場には、津軽海峡海底調査に、700回も潜って活躍した、北海道大学の潜水艇「くろしお号」が保存されています。

CIMG2434CIMG2433