【小樽】赤レンガ元機関庫観光案内です。


【小樽】小樽観光タクシー・ジャンボタクシー、北海道小樽観光タクシー高橋の赤レンガ元機関庫観光案内です。

小樽市観光タクシー・ジャンボタクシー、小樽市観光タクシー高橋の小樽市赤レンガ元機関庫観光案内。北海道の鉄道発祥の地、手宮、明治18年に機関庫として建てられたもので、現在、日本に残っている機関庫では一番古い建物です。構内には、義経、弁慶号とともに活躍した「静号」、日清戦争の勝利を祝って名づけられた、国産最古のSL「大勝号」をはじめ、北海道鉄道の出発点を示す、0マークのついた「開通基点標」、鉄道建設の恩人「ジョセフ▪クロフォード」の銅像など、北海道の鉄道の歩みを伝えています。ほかに、「C62-3号機」「C12-6号機」「C55-50号機」のSL、道産第1号機の1等客車「イ1号客車」、ロータリー式「キ601号回転雪かき車」などが展示されています。なお元機関庫の設計は、赤レンガの愛称で知られる旧北海道庁本庁舎を設計した平井晴二郎氏です。