【北海道】北海道の魚・ハッカク観光案内です。


北海道観光タクシー・ジャンボタクシー、北海道小樽観光タクシー高橋の北海道の魚・ハッカク観光案内です。

北海道の魚ハッカク(八角)大きなうちわ状のヒレが特徴で、トクビレというねが本名ですが、八角形のタツノオトシゴにトビウオのような羽が生えた奇妙な形の魚です。だいたい30㎝前後の大きさですが、もしこれがマグロ程の大きさあったら完全に怪獣と呼ばれることでしょう。肉は白身で硬く、脂があるので刺身や味噌汁にすると美味しいですが、ハッカクを北海道の味覚として有名にしたのは軍艦焼きです。これは、魚の背を割って内臓を取り除き、そこに酒とミリンで味付けした味噌を詰め込み炭火で焼いたもので、この漁民独特の料理がいつの間にか有名になっていました。味は保証付きで、NHKで、かつてこの味を特集した程です。