【北斗市】川田男爵資料館観光案内です。


北斗市観光タクシー・ジャンボタクシー、北海道小樽観光タクシー高橋の北斗市当別川田男爵資料館観光案内です。

北斗市当別に有る、川田男爵資料館です。北斗市川田男爵資料館、川田男爵は当時、函館ドックの社長をしていましたが、アメリカ式大農法を取り入れた、農業・畜産・林業を経営して、道南地方の開発につくした方です。北斗市川田男爵資料館は、大正3年に建てられた牛舎を改造したものですが、その牛舎そのものはもちろんのこと、展示されている、当時の種まき機、トラクターなどの農機具は、そのころの日本としては、最新鋭のものだったそうです。また、わが国のマイカー第一号と言われる、蒸気自動車も展示されていますが、これは明治34年、川田男爵がアメリカから購入して、乗り回していたものです。

CIMG2446CIMG2447