【ニセコ】冬の湯本温泉雪秩父と大湯沼観光案内です。


ニセコ観光タクシー・ジャンボタクシー、北海道小樽観光タクシー高橋の冬の湯本温泉雪秩父と大湯沼観光案内です。

は~い 久しぶりに冬の湯本温泉雪秩父と大湯沼に来ました。(^_^)v

今日は雪秩父で温泉入ってランチで~す。冬期間1日10名限定の温泉ランチパック¥1000をゲットしました。ラッキー✌✌✌

ニセコ大湯沼、周囲200㍍ほどで泉温約70度です。湯本温泉雪秩父の泉源にもなっています。

ニセコ湯本温泉雪秩父の泉質、単純硫黄泉(硫化水素型)硫黄泉と鉄鉱泉の2つが有ります。硫黄泉、源泉温度52.2度PH4.9鉄鉱泉、源泉温度56.5度PH5.8です。😃✌

今日は生憎の天気でニセコチセヌプリ標高1134㍍は、見えてませ~ん。残念です。🚕🚖🚕(´;ω;`)

此方が冬の大湯沼で~す。

春から、夏・秋と大変込み合う雪秩父温泉ですが、さすがにこの冬の時期はガラガラで、ゆっくり・のんびりと温泉がたのしめま~す。(^_^)v

は~い お風呂の♨後は、ランチタイムです。

今日は、醤油ラーメンとぶっかけ山菜そばを注文しました。

は~い ご馳走様でした。醤油ラーメンもぶっかけ山菜そばも美味しかった😋(^_^)v

また行きま~す。✌✌✌